自社縫製のこだわり

カーテン工房ドリームは自社縫製にこだわっているので長く使用した場合でも美しい。

一般的なオーダーカーテンは、お客様がカーテンの販売店に注文しても販売店は問屋さんに注文し、問屋さんは量産工場に縫製を依頼します。そのカーテンをオーダーカーテンと言って取り付けるため、長く使用した場合、カーテンは生地の重さによって裾が床についてしまい買った時の美しい状態を保つことが出来ません。

一方、ドリームのカーテンは、お客様から注文を頂くと可能な限り実際に採寸に伺ったり図面で寸法を確認します。そして、長期間使用することによる生地の伸びを計算して社内で縫製を行い、お客様への取り付けに伺うまでカーテンを社内に吊るして保管します。ここまで手間暇かけて縫製するカーテンなので、お客様が長く使用した場合でもカーテンの裾が床につくことなく美しい状態のまま使用することが出来ます。


オーダーの流れ

Step 1  お電話

まずはお電話をお願いします。
カーテンのサイズを確認するため、図面などがある場合にはお持ち下さい。図面がない場合には、よくあるお問合せに測り方がありますので測定してください。
ただし、ショールームカーでお伺いする場合には弊社で測定しますので測定は不要です。


Step 2  お打ち合せ

ショールームやショールームカーにあるサンプルを実際に手にとって頂き、生地やカーテンの種類を決めて頂きます。


Step 3  お見積り

生地や種類が決まったら、その場でお見積り致します。


Step 4  ご注文

お見積りをご確認頂きご注文となります。


Step 5  製作

オーダーカーテンをまごころ込めて製作します。
楽しみにお待ちください。


Step 6  お引渡し

出来上がったオーダーカーテンをお客様のご都合の良い日にお邪魔して取り付けを行います。


Step 7  アフターサービス

オーダーカーテンの修理やメンテナンスなど、引き続きご相談ください。